FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

36w0d いよいよ臨月!

昨日・今日と母親学級と両親学級に参加してきました。

昨日は私だけ参加して、沐浴を教わってきました。
食卓テーブルくらいの高さにベビーバスを置き、そこで沐浴体験をしたのですが、
お腹が大きいからということもあり、けっこう腰にくる。

しかも3Kgの赤ちゃんのお人形の頭を片腕で持ちつつ、両耳に水が入らないように
気をつけて洗っていると、頭を支えている腕がプルプルしてきました。

「これで実際は『うごうご』するんだろうし、泣かれたりしたら、慌てちゃうよな~」

私の率直な感想です。
背中を洗っていたときも、緊張しすぎて赤ちゃんの顔を水に浸けちゃったし・・・。

後は実際に出産後の沐浴に慣れていくしかありませんが、怖いなぁ~。
でも、そんな親に身を任せている赤ちゃんは、もっと怖がっちゃうよなぁ。

沐浴体験に参加していた妊婦さんで、「看護師」さんがいました。
「私は仕事柄慣れているから」とか、
助産師さんの説明に「そうそう、○○なんだよね~」とか、「私は全部知っています」な
発言。

いちいちウザイ

助産師さんには自分の職業を「内緒」と言って、結局その方は沐浴体験を
せず、他の妊婦さんとおしゃべりしてうるさい・・・。

超ウザイ
何でこの人は参加したんだろうと、ちょっとカンジが悪かったです。
まぁいいけど。


そして今日、両親学級ということで父親がメインとなって沐浴体験をさせてくれる
講習会に2人で参加しました。

その前には色々なレクチャーやら、ダンナさんに「妊婦体験ベスト」を着用してもらい、
階段を上り下りしたり、横になったり、重めの荷物を持ってもらったり・・・妊婦の身体の
状況を知ってもらう体験コーナーなどもありました。

「うむむ。寝返りが打てない。辛いね。」

と、ここまではよかったのですが、ベストを着けて腕立てをするというバカなことを
し始めました。

「手が痛い」

私のダンナは手に原因不明の湿疹があり、ちょっとしたタイミングで擦れると
痛がります。
そんな状態で沐浴体験の順番が回ってきて、私が横で見ていると・・・

超適当

助産師さんのお手本や、他の方のやり方をずっと見ていたはずなのに、できない。
ゴシゴシ洗ったり、適当に洗ったり。
沐浴後の着替えも適当だし。
他のダンナさんは奥さんと楽しそうに、丁寧にやっているのになぁ。

イライラもしたけど、それ以上に不安になりました。
「ちゃんとやってくれるのかなあ」と。


今日から臨月に入り、いよいよ出産予定日まであと少しなんだなと実感が
沸いてきました。
と、同時に今日のダンナの様子をみて心配もありますが、実際にその場になったら
頑張ってほしいと願うばかりです。


     
ブログランキングに参加しています!


↓ こちらも応援お願いします!↓
    にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
    にほんブログ村



妊娠後期(28w~) | 【2011-07-16(Sat) 13:20:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 30代後半、赤ちゃんと暮らす日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
肥満のメカニズム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。